FC2ブログ

突抜隊

京都を中心に活動する、小劇場演劇、突抜隊の公式情報、活動備忘録ブログ

連続更新だと

え、あの突き抜け隊がblogを連続更新!?

三日坊主阻止なるか!?



↑更新のために適当にとった写真。

稽古といえど毎日何か進展するわけがない!
つまりネタがない。

先日、僕、澤が銭湯に行った話をしよう。

そこはいつも、入浴料を払うとクジを引かせてくれる。
赤いビー玉が出ればジュース無料かマッサージ機が無料使用できる。
いつもお金を払うとおばちゃんが独特の声とイントネーションで「あててや」と言ってクジを引かせてくれる。その愛らしさは深夜一人で疲れて湯に浸かり来た僕を元気にさせる。そして、人との繋がりが希薄になった今の社会のひとつの希望として僕の中で輝くのだった。
ありがとう!ジャパニーズセントウ!
ありがとう!テルマエロマエ!


見たことないけど。



そしてクジをひく。
僕は三度目の正直だった。いままで黄色いビー玉しか出なかったが、ついに赤いビー玉と邂逅をはたす!
その嬉しさったらない。
なんとおばちゃんは記念のボールペンもくれた!
ありがとう、上がったらジュースをもらうよ!

そして、気分も上場に脱衣場で服を脱いでいると、次に入ってきた客が、記念のボールペンを持っている。二人連続で当たりが出たのだ!

なんとささやかな偶然か、
そして僕は全裸で三人目の客を待つことにした。三人連続で当たりが出たら、ささやかな偶然が小さな奇跡に変わることだろう。

その瞬間が見たかったのだ

全裸で待つこと10分は経ったろう。
家でも全裸で10分も時間を過ごすことは、なかなかない。

だが次の客はこない、
いったい何をやってるのかという意識が強くなる。

さらに全裸で進撃の巨人を読み出す事、10分は経った、その時

ついに次の客が現れる。

手にはボールペンは握られておらず、奇跡は起こらなかった。

なんてこった。

僕は全裸で進撃の巨人を読んだ代償に冷えきった体を浴場に向かわせ、失意のまま、体を入念に洗い、湯船に浸かり、サウナに入り、水風呂に入り、体を拭いて、番台に出た。

そうだ、ジュースがもらえるじゃないか!

そして、飲み物を選ぶが飲みたい物がない。

適当に飲み物を選び、おばちゃんに「ありがとう、ついてるわ」と陽気に言い残し銭湯を出た。

寂しさが沸き起こる。

次もし、当たりが出たらマッサージを選択しよう。

そう思って帰路についた。





寂しさの物語が次の公演です!

コメント

更新期待してます♡

  • 2014/06/14(土) 23:11:31 |
  • URL |
  • 7子 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tukinuketukinuketai.blog.fc2.com/tb.php/27-2fb38b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)